2011 2012 2013

2015.12.17

埼玉県ひきこもり相談サポートセンターを視察


公明党国会議員と県議団の連携で実現しました埼玉県ひきこもり相談サポートセンターの視察に行ってまいりました。当事者や家族の思いを受け止めてサポートすることに特化した第一相談窓口です。

 埼玉県ひきこもり相談サポートセンター
 越谷市千間台東1-2-1白石ビル2F
 電話:048-971-5613
 相談時間:毎週 月・水~土曜日 10:00~18:00
 運営:特定非営利活動法人 越谷らるご

2015.10.15

平成28年度予算要望書を提出


公明党埼玉県議団は「平成28年度県予算編成に対する重点要望・施策」を上田知事に提出しました。
要望は全部で264項目。最重点項目として、ゲリラ豪雨対策の強化や子どもの貧困対策、公共事業の発注時期の平準化など11項目を盛り込んでいます。
また、経済や障がい者団体などからの団体要望、各県議からの地域要望を提出しました。
要望項目の実現に向けて、様々な課題に全力で取り組んでまいります。

2015.9.17

「豪雨対策の強化に対する要望書」を提出


台風18号に伴う豪雨は、越谷市、春日部市などの県東部を中心に大きな被害をもたらしました。
公明党県議団は上田知事に対し、被害が集中した地域における排水ポンプ場の機能の強化及び新設、中川、綾瀬川の河川の整備を国へ働きかけることや内水対策などの6点を「豪雨対策の強化に対する要望書」として提出致しました。
岩﨑副知事が対応され、意見交換を行いました。

2015.9.10

台風18号被害への対応

この度の台風18号による豪雨が、各地に甚大な被害をもたらしました。
埼玉県内におきましても浸水被害等が発生しました。被害が大きい八潮市地域を中心に災害対策、被害対応にあたらせて頂きました。
避難された皆さま、被害にあわれた皆さまが、一刻も早く日常生活に戻れるよう尽力してまいります。
また、ご協力頂いている皆さまに心より感謝申し上げます。

2015.7.16

「ケア(介護)拠点併設型店舗」1号店を視察


ローソンと介護事業者のウィズネットが、新たなコンビニモデルの構築として、互いの持つ専門性を生かし、シニア及びご家族の方々の生活や健康をサポートする機能を付帯した「ケア(介護)拠点併設型店舗」が2015年4月3日川口市内にオープンし、その1号店を視察して参りました。
高齢化や健康に対する意識等、社会の様々な変化に対応する次世代型コンビニとして期待が持てます。

2015.6.8

大人の救急電話相談「#7000」の実施状況を視察


私が議会質問で開設を求め、実現した大人の救急電話相談「#7000」の視察に公明党県議団で行ってまいりました。
2014年10月の開設から2015年9月までの1年間で22,079件の相談があり、県民の不安解消と救急医療機関の負担軽減に役立っています。

2015.2.19-3.13

平成27年2月定例会が開催されました。

平成27年2月定例会が2月19日から3月13日まで開催されました。
3月3日に行われた予算特別委員会総括質疑では以下の4点の項目について質問を行いました。

1.建設人材の確保について
2.#(シャープ)8000、#(シャープ)7000について
3.介護職員の確保について
4.障がい者入所施設の整備について

また、3月10日に行われた締めくくり総括質疑では、以下の2点の項目につきまして質問を行いました。

1.新たな振り込め詐欺防止対策について
2.危険ドラッグ対策について

これからもさらなる県政の発展のため、皆さまが安心して暮らせるまちづくりのために現場第一主義でまい進してまいります。